朝日スポーツキッズ

お問い合わせ
Tel.04-7143-4021
トップページ > 千葉ロッテマリーンズ「マリーンズ魂」

千葉ロッテマリーンズ「マリーンズ魂」Marines player

マリーンズ魂投手 涌井 秀章選手

選手画像

静かに燃えるエース 通算100勝達成!


 松戸市出身の涌井秀章投手がプロ11年目でプロ通算100勝を達成した。名門・横浜高校から04年オフにドラフト1位で西武ライオンズに入団。いきなり一年目から一軍で起用されると、07年、09年には最多勝を獲得。09年にはさらに投手にとっての最高勲章となる沢村賞を獲得。月日は流れ14年にマリーンズに移籍し、15年7月24日の楽天戦(コボスタ)でメモリアルの1勝となる通算100勝を挙げた。プロ野球132人目の快挙だった。
 そんな涌井が大事にしている言葉がある。「横浜高校の渡辺元智監督にいろいろなことを教えてもらいました。人生の指導者ですね。一番、僕を支えてくれた言葉は『目標がその人を支配するよ』という言葉。目標がその日その日を支配するとおっしゃっていた。それが凄く当時の僕の胸に響いた。それがあって、プロでは常に目標を立ててやっている。大事な言葉です」。高校時代に言われた何気ない一言が今の涌井を支える。プロ入りしてから今までずっと、目先の目標、遠い目標。その日の目標。様々な目標を作っては、それを達成しようと日々、努力を繰り返してきた。その結果として、プロ通算100勝という大台に到達した。
 「今、まずは一つひとつ勝って、チームがどんどん勝てればいいなあと思っています」。2015年シーズンもいよいよ佳境に突入する。目指すはチームの勝利、そしてその先にある日本一。マリーンズのエースは静かに、しかし熱く燃えている。
(広報・梶原 紀章 記)

ページトップへ戻る

今月の朝日スポーツキッズ

柏レイソル速報号外集発売中!

WEB写真館

SITE MENU

Copyright(C) Asahi-Resuka All Rights Reserved.