朝日スポーツキッズ

お問い合わせ
Tel.04-7143-4021
トップページ > 1面スポーツニュース

1面ニュースNews

朝日スポーツキッズ 11月の1面話題

第24回柏市少年野球低学年大会

10/25(日)、胴上げで優勝を喜ぶ高野台ジャガーズ(柏ビレッジグラウンドで)

高野台ジャガーズ
3回の攻防制し 逆転優勝

 
▽決 勝
柏ドリームスA
00100 1
0030X 3
高野台ジャガーズA

 8月30日(日)に開幕した、小学4年生以下の「第24回柏市少年野球低学年秋季大会」(朝日スポーツキッズ後援)は、18チームが市内の6会場でトーナメントを争い、10月25日(日)に最終日を迎え、柏ビレッジグラウンドで三位決定戦、決勝戦を行った。決勝は高野台ジャガーズAが3―1で柏ドリームスAを下し、優勝した。
 試合は、1回、2回ともに得点圏に走者を出すが、決定打が出ず無得点。試合が動いたのは3回表、柏は内野安打と四球で無死1、2塁。相手捕手の連続の好捕で走者進められず、チャンスがついえたかに見えたが、内野安打で繋ぎ2死満塁。柏は押し出し四球で遂に1点を先制した。
 その裏、高野台は2死からデッドボールで出た走者が2盗、3盗と決め1、3塁とチャンスを作った。ここでパスボールが出て同点に。さらにタイムリーで2点目をあげ逆転すると、柏の守備のミスから追加点を決め、この回一挙3得点。その後、互いに得点することができず高野台が逆転で勝利した。
 高野台ジャガーズA和田英忠監督は「3回のピンチに捕手の松本拓海君が素晴らしいプレーをみせ守ったことが勝因です。その裏の攻撃でもタイムリーを打ってくれてうれしいです。3年生ですが、良くやってくれました」と選手を褒めれば、小林南穂主将は「みんながヒットを打ってくれて流れを作れたことが良かった」と、多くの仲間に囲まれながら緊張気味に笑顔で語ってくれた。
 先だって行われた三位決定戦は4―0で豊上ジュニアーズAが松葉ニューセラミックスジュニアに勝利し、三位に入賞した。

主な結果は次のとおり。

優 勝=高野台ジャガーズA
準優勝=柏ドリームスA
3 位=豊上ジュニアーズA

ページトップへ戻る

千葉県中学校駅伝大会

鎌ヶ谷五中の石井選手がトップでゴール

男子 東葛勢圧勝
チーム力で鎌ヶ谷五中が制す!

 
 「第66回千葉県中学校男子駅伝大会」及び「第30回千葉県中学校女子駅伝大会」が11月1日(日)、県立柏の葉公園内の周回コースで行われた。男女とも地区予選で選ばれた48校が出場。男子は、葛南地区代表の鎌ケ谷五中が優勝し、女子では同じく葛南地区代表の湖北中(我孫子市)が準優勝を飾った。
 昨年の大会に引き続き、今大会も男子は上位を東葛勢が独占。トップ10に9校が入るなど、圧倒的な強さを見せた。女子は、優勝こそ逃したものの、トップ10に8校が入る大健闘だった。
 男子の部は、6区間18・79㎞のレース。1区では鎌ケ谷五中と南部中(流山市)がほぼ同着で2区につなぐ接戦。2区、3区では小金中(松戸市)が区間賞をとる追い上げをみせる。4区で鎌ケ谷五中が区間賞の走りでトップになると、そのまま首位を守ってゴール。区間賞は、東葛勢が独占した。
 女子の部は、5区間12・74㎞。1区は松戸一中、酒井根中(柏市)、海神中(船橋)が、1秒差でたすきをつなぐレース展開。ゴールも1位から3位まで4秒差という最後まで手に汗握る戦いに、会場は大いに盛り上がった。

 主な結果は次のとおり。
【男 子】
優 勝=鎌ケ谷五中57分20秒準優勝=常盤平中
3 位=小金中
区間賞=〈1区〉早川晃平(南部中)〈2区〉板倉颯大(小金中)〈3区〉佐藤一世(小金中)〈4区〉永山龍吉(鎌ケ谷五中)〈5区〉★成島航己(栗ヶ沢中)〈6区〉安田博登(常盤平中)
【女 子】
優 勝=海神中 42分39秒
準優勝=湖北中
3 位=袖ケ浦昭和中
区間賞[東葛勢]=〈1区〉石川英沙(松戸一中)〈2区〉★岡市佳奈絵(酒井根中)
★=区間新

ページトップへ戻る

過去の1面

今月の朝日スポーツキッズ

WEB写真館

SITE MENU

Copyright(C) Asahi-Resuka All Rights Reserved.